今日もココカラ

いつも心にフィルターをかけているぜきちゃんが、心の底にある気持ちを出して、少しずつフィルターを溶かしていくブログ

集まりの中でなぜ疎外感を感じるのか?

ぜきちゃんです

全国から13人ほど集まる会合に参加してきました。

同じ志を持って一つの目的に向かう人たちが集まっています。

初めて会う人いれば、2回目3回目、頻繁に会っている人もいます。

 

皆、仲良く、冗談を言い合って笑いがたえません。

初めて会った人達同士もすぐに打ち解けて楽しそうに話をしています。

 

その中で、どうしても私はポツンとした気分になってしまいます。

 

なんか蚊帳の外というか、話の輪に入っていない気分です。

とくになにかが嫌なわけではありません。

誰かが嫌いなわけではありません

だけど、なんか盛り上がらないというか、会話が続かないというか、楽しくならないというか、膨らまないというか、そんな感じになってしまう。

皆は盛り上がっているのに、自分だけ盛り上がらない。

とても疎外感を感じてしまうのだ。

別に周りに避けられているわけではない。

一緒に楽しくやろうとしてくれている。

 

きっと自分の方から何かを発してしまっているのかもしれない。

マイナスな何かを・・・

そういう事、お構いなしの人は気軽に話してくるし、勝手に楽しんでいる。

だけどマイナスをなんとなく感じる人は、なんとなく違和感を感じているに違いない。

そう感じているのを、私が察してしまうと、私の方も

「あ、避けられてるかも・・・」

なんて思ってしまって、ますます空気に違和感が出てしまう。

 

どうしたものか・・・

 

こんな自分が嫌だ

どうしたら普通に楽しく皆に溶け込むことが出来るのだろうか?

初対面でも気を使うことなく打ち解けあうことが出来るのだろうか?

 

意識を目の前の人に集中する

この人はどんな人か?

この人は今何を考えているか?

この人の今言っていることの意図は何か?

この人の長所や素敵な所はどこか?

この人の笑いのツボはどこか?

この人の残念なところはどこか?

この人のどんなところが自分と合うか?逆に合わない部分はどこか?