今日もココカラ

いつも心にフィルターをかけているぜきちゃんが、心の底にある気持ちを出して、少しずつフィルターを溶かしていくブログ

感情を自分なりに話す

ぜきちゃんです

先日、ある講義というか集まりがありました。

自分の経営の指針を創る会です

俺は、去年受講したので

今年はメンター側として受講者の発表を聞きながら

いろいろとアドバイスをする立場として

参加しています。

 

その中で、講義とは関係ないときに、

同じメンターの大先輩に

自分の仕事の上での

悩みを聞きました。

 

お客さんが帰る間際に

自分のサービスに対する満足はもちろんなんだけど

サービスの後の会話や雰囲気によって

気分よく帰ってもらいたいと思っているのだが

どうもそういう雰囲気を作るのが苦手なんです。

サービスに満足してもらえたか?

などを話しながら、他愛のない話も交えて

また来たいなって思ってもらいながら、帰っていただきたい。

そう思っているんです。

 

なんて、悩みを話しました。

 

悩みの内容がどうこうではなく、

自分がこういう事を、人に話せたというのが

自分の中ではけっこうビックリ(笑

 

人との関わり方において、

自分の中でひっかかっている

感情を自分なりに話せた事

それを自然に、しかも素直にできるようになりたい

 

なんかちょっと一歩踏み出せたような気分だ(笑