読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もココカラ

いつも心にフィルターをかけているぜきちゃんが、心の底にある気持ちを出して、少しずつフィルターを溶かしていくブログ

心に無いデータ

ぜきちゃんです。

このまえ、初めてオンサセラピーなんてものを受けてみた。

オンサを身体の周りで鳴らすことによって

その音の周波数を身体に共鳴させて

カウンセリングを行い、気付きを得るという手法だ。

カウンセリングなので、必ず現状の悩みと、それに対する目標設定を行う。

自分は今回、「他人に気軽に自分の本音を話せている」

という目標設定を行った。

セラピーを進めていくと

自分の中には、気軽に自分の本音を話し、周りの人々と交流をするためにはどうしたらよいか?

というデータがないという

事実が判明した。

しかも、そのデータがない状態は、なんと自分から七世代前から失っているのだそうだ。

親父もおじいちゃんも、ひいじいちゃんも、そのまたひいじいちゃんも、それを持ち合わせていないそうだ。

そんなこともあるんだね。

どおりで周囲の人間と心を通わすのが苦手なはずだ(笑

それを聞いた時、なんとなく納得しちゃった自分がいて、かえって心が軽くなった気がした。

ないものはしょうがないね(笑

これから、ないものを埋めるために

レメディをもらうことになっている。

それを飲み続けると、どう心が変化していくか、とても楽しみだ♫