今日もココカラ

いつも心にフィルターをかけているぜきちゃんが、心の底にある気持ちを出して、少しずつフィルターを溶かしていくブログ

幸せのショートカット

いきなり多くのことを 望むのはやめよう 人と自分を 比べるのはやめよう 足元の幸せの青い鳥を 大切にしよう それだけで きっと 幸せになれるよ

ご縁

今月は不思議な感じがする新しいご縁が生まれようとしているのか?その影響で価値観がかわろうとしているのか?頭のなかで考えがまとまらずぐるぐるしている。 ただ、先月までの自分とは違うのは確かだ。何かが変わろうとしている。 警戒してブレーキをかけ…

変化は一遍には来ないが、一歩、半歩と確実にやってくる

ここ数年、変われそうで変わりきれない 変わってきているんだけど、変わりきれない そんなもどかしさを自分に感じていた所でした。 ところが、 今週は怒涛のように気づきを起こさせてくれる出来事がありました。 先月、こころとからだのHappyイベントで、個…

自分に足りないもの

足りないのは対話力・会話力・説明力だ 自分の人間性や個性や器が低いのではない。覚悟がないのではない。 自分の在り方が悪かったのではない 引き出しも沢山ある、引き出しの中身も決して悪いものではない、引き出しの中身の提供の仕方がズレていただけだ。…

なぜ、声が小さいのか?

しゃべっていたり、独り言を言ったりする時、どうして声が小さくなってしまうのでしょう。言いたいことを言おうとしても、言葉の最後がしぼんでしまう喋っても蚊の泣くようなか細い声になってしまう言葉が続かなくなってしまうこれは気持ちやメンタルの影響…

目の前を味わう

今日は今朝から娘のiPadのLINEアプリが不具合があって、半日かけて設定しなおしてました。出かけようと思ってたけど中途半端になり諦めモード。 Facebookを見ると皆が楽しく出かけていて羨ましいという思いがまた出てきた。 子供達も1日家でテレビ見たりして…

スタッフは宝

先日、ウチのスタッフと話になった時、FCの社長さんのカリスマ性の話題になったスタッフを絶対やめさせないために、説得をするそのチカラ、話術、情熱、圧倒する存在感が人を魅了しているのだろう。と話した。そのチカラで、辞めようとしていたスタッフが社…

発信する

今日一つのことが浮かんだ 今、自分が心の置き場にすべきこと 自分が自分らしくあるために 自分が乱れながらも安定するために ここに自分の置き場所を作る 自分が戻って、落ち着いて発する 誰にも乱されない場所 そこで安定して発信する そんな風にして発信…

ブルーオーシャンと自分の中の重荷

ちょうど一週間前にセミナーを受けたAさんが近くにくるというのでお時間いただきお茶をすることになりました。 Aさんは、自分のよろこびを基準にモノゴトをとてもシンプルに考える思考法を提唱している方です。 Aさんは、いつもとても軽快で、爽やかな風のよ…

中学卒業式と息子と私

【息子の中学卒業式と私】少ない思い出は、楽しい事よりもそうでない事の方が方が多い。今日は父兄として顔を合わせたくない離れていたい人が何故か目につき近くに寄ってくる。 卒業式は感動的だった。最後の在校生、卒業生の合唱を聴いていたら目が潤んでき…

モノの価値

【気づき】 目に見えるものに価値はない 目に見えないモノにこそ価値がある ものには価値がない モノがあたえる印象に価値がある 印象に対する感情 印象が与える影響にこそ価値がある 目に見えていても影響を与えないモノには価値がない 否定ではない 与えて…

人生は・・

自分が何のために生きているのか? を考えた時、本当に何のためになんだろう?って思う。 いつも自分の意識の底辺に、 ちゃんとしてよう ちゃんとしよう ちゃんとして、人からツッコミ入れられないようにしよう そんな気持ちがあると思う。 ちゃんとしてない…

人類とエネルギー

人間は形や質は違えどエネルギーを欲している生き物なのか? それは人類だけなのか?他の動物にも当てはまる事なのか? 様々なカタチと質のエネルギー それが欲しくて生きているのか? お金、現金、思い、気持ち、感謝、食べ物、電気、石油、全てがエネルギ…

生の周波数に触れる

昨日のてじーのコンサートで思ったことどうしててじーのコンサートに興味を持ち、一人で出かけていったのか? 生演奏は生の息吹これは音の生の周波数人々はこれに刺激されアマウツシ状態になっているのだろう 音の生の周波数は、自分の見えない所、なかなか…

忘れてた子供の頃のトラウマ〜その2〜

つづき この歳になって最近、白髪が増えてきた。 いきなりまとまって白髪になってなっているのではなく、少しずつ目立つようになってきた。髪の毛が伸びてくるとクセが気になりだす。だから無意識に髪に触っていじってしまう。 鏡でのぞくと白髪も気になる。…

成宮の突然の引退を考える

今日、俳優の成宮寛貴が引退声明を出した。 薬物騒ぎネタで写真週刊誌に載ってワイドショー騒ぎになり、本人的にもプライバシーと一番近くで信頼していた人間に裏切られた事が理由だと言う。消えてなくなりたい。なんて言う言葉の表現からも相当のショックを…

忘れている子供の頃のトラウマ

小学3年か4年か5年の頃かな? トラウマ 初めて自分の容姿を大きくからかわれ、しつこくバカにされ、いつまでもなじられ、自分にとって深く傷つき無意識レベルで自分でも嫌いな部位になりました。 自分、天然パーマなんです。 天然パーマ、とか天パーとか、大…

つながりで商売するとは?

最近、コミュニティや繋がりの中で商売することの大事さが謳われている。人とのご縁や人脈などは生きていく上でも商売をする上でも何よりも大切なことです。 しかし、そのご縁や人脈に縛られ、誰が自分のお客さんなのがを見失うような商売をしていると、とて…

なぜしゃべれないのか?

今日読んでたネット上の記事の中で、年齢を実際より上にごまかしてたところを、ホントはもっと上だろ?と言われてしまった出来事で「そのころから落ち着いていて物怖じせず発言するタイプだったせいか、逆にサバ読んでいるんだと思われた。」という一文があ…

銀行さんお役所さん

今日は午前中から嫁さんと年末調整のために提出する申告書作りをしていました。 住宅ローン控除を去年の確定申告で提出したので今年は税務署から申告書が届いていました。 通常は銀行からも残高証明書が届くのですが届いていなかったので銀行に直接頼んでよ…

日本歴史勉強会

先日、講師業をしているマッキーさんが近現代の歴史の勉強会をするというので参加してきました。 マッキーさんは、商売の基本の勉強会や、古事記勉強会、覚悟の作り方勉強会、などのセミナーを新潟を中心に草の根的に開き、今では全国各地にひっぱりだこの人…

技術・スキル・スペック厨

とって、入れて、出す いままで技術や、スペックが高いことが大事なことだと思ってた 何かのスキルを高めることが、人に尊敬され、自分の収入につながり、生活が出来ると思っていた。 一所懸命技術を高め、知識を深め、スキルを使って施術することが患者の為…

物質とメンタル

【独り言】あの世やこの世に起きている物質の変化の原理原則を扱うのが物理だとしたら、メンタルというエネルギーのうつろいを扱うのも物理なのだろう。 だからこそ、宇宙の目に見えない物質、目に見える物質を扱う天然自然の原理原則が、宗教、商売、人間関…

施術系社団法人の心配な資格商法

今時の、筍のように湧いて出てくる社団法人の資格商法は気をつけなければいけない。先日、ある社団法人の腰痛健康セミナーに行ってきた。背骨を意識したコンディショニングトレーニングと仙骨から頚椎1番までの矯正を組み合わせたノウハウで行うプログラムだ…

自分が信じたモノを信じるチカラ

【今日思ったこと】 世の中には、1知って3にも5にも膨らませて上手に発信できる人がいる。 逆に10知ってても、1か2か3位にしか発信できない人がいる。 俺はどっちかというと後者だ。損な人間だと思う。 前者が羨ましいと思う。 けど妬んだりしたくはない。 …

トランプ大統領

アメリカに新しい大統領が選出されましたね。 これまでも何度か大統領選を見てきましたが、今回ほどスキャンダルや低俗な話題にまみれていた選挙はないと思います。 ニュースに流れる話題は相手を誹謗した件やワイドショーのようなネタ事ばかり。 肝心の政策…

物質とメンタル

【独り言】 あの世やこの世に起きている物質の変化の原理原則を扱うのが物理だとしたら、メンタルというエネルギーのうつろいを扱うのも物理なのかも知れない。 だからこそ、宇宙の目に見えない物質、目に見える物質を扱う天然自然の原理原則が、宗教、商売…

待機保証制度を考える

待機保証制度を考える スタッフの人事制度給与制度を整備しようかと思っている。 うちの場合は業務委託というスタイルなので、基本的には外注と同じである。 それでも、スタッフに安心して働いてもらいたい、やりがいを持って働いてもらいたい、経験を積んで…

不自然な自然

吉田拓郎の歌で、イメージの詩というのがあるのだが、 その中の歌詞の一部に いったい俺達の魂のふるさとっていうのはどこにあるんだろうか 自然に帰れって言うことはどういうことなんだろうか 誰かが言ってたぜ 俺は人間として自然に生きているんだって 自…

思うようにシフトに入ってくれない

開業して半年、ずっと右肩上がりだったんだけど、いよいよ失速がきた。 しかも一番売上が上がる可能性の高い月にだ。8月は売上が見込めるので、さらなる期待をしていたんだけど、このままいくと前月割れするだろう。 原因は人手不足 スタッフが足りないのだ…